【ヴァレンティノ】タカヒロミヤシタザソロイスト.2018年春夏コレクション – 運命の女性から見える男性の本当の姿

ヴァレンティノ

タカヒロミヤシタザソロイスト.(TAKAHIROMIYASHITATheSoloist.)がAmazon Fashion Week TOKYOに参戦初のランウェイショー形式で、2018年春夏コレクションを2017年10月16日(月)秩父宮ラグビー場にて発表した

タカヒロミヤシタザソロイスト.2018年春夏コレクション - 運命の女性から見える男性の本当の姿|写真2

テーマは「femme fatale fellow」男性にとって運命の女性を意味する”ファムファタール”ヴァレンティノ レディース コピーこれは、これまで多くの作家アーティストが挑んできたテーマの一つだデザイナー宮下貴裕は、今季”ファムファタール”に自分を重ね、己から距離を置いた疑似的視点からファッションと向き合った

タカヒロミヤシタザソロイスト.2018年春夏コレクション - 運命の女性から見える男性の本当の姿|写真31

女性目線で描かれた新作ピースは、どこか曖昧で抽象的な雰囲気が漂うヴァレンティノ 靴 コピーというのも、ほとんどすべてのピースは、シースルーまたはペーパーライクな軽い素材で作られたフードコートで覆われていて、詳細が露わにされていないから

タカヒロミヤシタザソロイスト.2018年春夏コレクション - 運命の女性から見える男性の本当の姿|写真61

光の加減で映し出される内部からは、ライダースジャケットやテーラードジャケット、そしてメンズワードローブの定番であるシャツなど、至極男性的な装いが見られる

タカヒロミヤシタザソロイスト.2018年春夏コレクション - 運命の女性から見える男性の本当の姿|写真23

ジャケットの袖口にあしらわれたフリンジ、胸元を走る刺繍からは、タカヒロミヤシタザソロイスト.の主旋律となるウエスタンな要素が感じられ、ヨーク、ポケット部分に落とされた稲妻のモチーフがロックな精神を視覚的に表現する

タカヒロミヤシタザソロイスト.2018年春夏コレクション - 運命の女性から見える男性の本当の姿|写真55

音楽――”ファムファタール”から見てもこれは、宮下貴裕を語る上で切り離すことの出来ないエッセンスのようで、ジャケットのアーム、パンツのサイドディテールに丁寧に音が落とし込まれている落ち着きがありリズミカル、そんなメロディーが聞こえてきそうなほど、流れるような音符とギターたちが刺繍になって洋服のフチを彩っていく

タカヒロミヤシタザソロイスト.2018年春夏コレクション - 運命の女性から見える男性の本当の姿|写真51

新しい試みとしては、フェミニニティとの共存があるジャケットのラペル部分に配されたメタリックカラーの刺繍、リボンモチーフのブローチ、レース素材のシャツ、そしてモデルと手をつないだぬいぐるみ朗らかなエレメンツがメンズショーに投じられていくランウェイには男性と同じような装いで女性モデルも登場し、性差を超えた演出でメンズ服の豊かな可能性を物語っている