【フェンディ】フェンティ プーマ バイ リアーナ 17年春夏 – ロココ×スポーツ、現代版マリー・アントワネット

フェンディ

リアーナとプーマ(PUMA)のコラボレーションによる、フェンティ プーマ バイ リアーナ(FENTY PUMA by Rihanna)の2017年春夏コレクションFENDI キーケース 偽物2シーズン目となる今回は、会場をニューヨークからパリに移しての発表となり注目を集めたマリーアントワネットや18世紀フランスのロココ様式からインスピレーションを得て、ストリートスタイルと融合したウェアが提案された

 

ロマンチックで気高い仏文化は、まず繊細なカラーパレットに顔を出すトラックスーツやジャンパーなどは、ソフトピンクラベンダーヌードに染められ、光沢感のあるラグジュアリーな素材や繊細なレースが用いられているさらに、アウターに見られる複雑なフリルのほか、遊び心溢れるリボン使いは、まるで王妃マリーアントワネットの好んだスタイルフェンディ パーカー スーパーコピー

プーマらしいスポーツテイストも変化球で例えば、ポロシャツにショートパンツ、Tシャツにプリーツスカートといった“テニスルック”を彷彿させる着こなしには、存在感のあるコルセットを取り入れてロココ調にまた伝統的なトラックスーツも再考され、鳥や花々を描いた華麗な刺繍を施したり、ボトムスにレースアップを取り入れたりと、絶妙な優美さを加えている袖部分をビスチェのように重ね着するユニークなルックも披露された

 

そんな世界観をさらに加速させるのは、インパクトのあるアクセサリー使いキャップには、プーマキャットを散りばめたレースマスクを付けたり、レースアップをアクセントにあしらっていたりと、ロマンチックなデザインにさらに、大振りのパールを使用したチョーカーやピアスのほか、18世紀フランスで淑女の必須アイテムであった「扇子」も繊細なレース使いで取り入れられた他にも、大胆にリボンをあしらった「ボウバッグ」やレースフリルが重なるバックパックなども披露された

人気のシューズにも、新スタイルが続々登場しているスニーカーモチーフのヒールシューズは、プーマのシグネチャーである“フォームストライプ”をストラップとして活用したユニークなデザインまた、人気のフラットサンダル「スライド」は艶やかなリボンがあしらわれた甘美なデザインで、高貴なロココ時代のフランスを感じさせる同じくリボンが大胆にアッパーにあしらわれた「ボウスニーカー」も新しく提案された