【デュベティカ】H&Mが夏のイメージビジュアルにビヨンセ起用

H&Mは今夏のキャンペーンに世界的なスーパースターであるビヨンセを起用する事を発表ワールドツアー”ミセスカーター”をスタートしたばかりの彼女が、H&Mのサマーコレクションを着用し、テレビCMや広告に登場する

「Beyoncé as Mrs. Carter in H&M」として紹介されるキャンペーンは、バハマのナッソーで撮影が行われ、全ての女性達は強く繊細でセクシー、そして母性本能に溢れ魅惑的であるというコンセプトのもと製作された

ビヨンセが着用するのは、H&Mが彼女にインスパイアされて製作した水着や、サマードレスビヨンセ自身がデザインに意見を出したという、ボディコンシャスなワンピースや、ゆったりとしたサンドレス、フリンジのビキニ等はこの夏のマストハブアイテムになりそうなお、日本では2013年4月25日より発売が開始ダウンジャケット デュベティカ コピー

今回H&Mのキャンペーンに起用された事についてビヨンセは「H&Mの楽しくて、良心的な価格のファッションが大好き4大エレメント(火、水、大地、風)から女性の違った感情を表現するコンセプトがすごく気に入っているわ南国の島での撮影はとても美しく仕上がり、コマーシャルというよりはミュージックビデオを作っている気分だった」と満足気にコメントしている

ブランド コピー デュベティカ